ジュニア箸|福井県で箸のメーカーといえば若狭塗箸の卸・企画・販売を行う株式会社アオバにお任せください

福井で若狭塗箸の製造・卸・販売|株式会社アオバ

0770523884

お問い合わせ

トピックス

ちょうどいいサイズ!19.5cmのジュニア箸

2018.01.16

 

使いやすいお箸のサイズは?

自分の手にあったお箸の長さは何センチでしょうか?

一番使いやすいお箸の長さは「一咫半(ひとあたはん)」と言われています。

 

 

お店に売っているお箸のサイズ

お箸には様々なサイズがあり、一般的なお店の品揃えは、

・子供用:18.0cm

・成人女性:21.0cm

・成人男性:23.0cm

と言われています。

 

 

子供用と大人用の間のサイズが必要

ただ、このサイズだと上のイラストのように「子供用のお箸は短すぎる」でも「大人用のお箸は長すぎる」という場合があります。

特に、小学校の中学年から中学校始めくらいまでのお子様がそれくらいの年代の方となります。

また男の子の場合は特に、子供用の18.0㎝の次に23.0㎝を使うこととなり、成長の途中でお箸のサイズがかなり変わってしまい、使いづらいお箸で毎日食事をすることとなってしまいます。

 

「ジュニア箸」というサイズ感

19.5㎝というお箸のサイズがあります。

子供用と大人用のちょうど間で、まさにジュニア箸と呼べるお箸サイズです。

成長途上にあるお子様にとっては「短すぎず、長すぎず、ちょうど良い」。そんな長さのお箸です。

きっと毎日の大切な食卓に欠かせないアイテムとなるでしょう。

販売店・代理店の方へ:

スーパーやホームセンターなどのお箸売場では、19.5㎝サイズのお箸はこれまであまり注目されていませんでした。


お箸の品揃えはどうしても、子供用=18.0㎝と大人用=21.0/23.0㎝が中心となります。そして売り場において、より多くのお客様のご要望に応えようと様々なサイズのお箸を「サイズ箸」として展開しようとすると、長さは違うけれど同じ見た目のお箸が売り場の大部分を占める単調な売り場になりがちです。


19.5㎝というサイズは、欠落しがちなのに売り場にとっては必要なサイズです。19.5cmのジュニア箸をしっかり品揃えすることで、さらに充実した売り場作りに近づけることができます。


ページトップへ